ファッション雑誌がもう要らなくなる時

  • 1 March 2014
  • WEB情報屋

私自身は、ユニクロであったり、H&Mとか言われるいわゆるファストファッションというものが大好きで、こういった店に2週間に1回以上の割合で訪問して、何らかの洋服を買っています。

[scald=45:sdl_editor_representation]

ファストファッション

新宿のファストファッション

私が良く利用している新宿のファストファッションの傾向について書きたいと思います。新宿東口では、GAP、ZARA、コムサ、ユニクロ(ビックロ)、H&M、TOP MANなどが出展しています。いずれの店舗も新宿に合わせて、渋谷などよりも少し大人向け(20代後半から30代、40代向け)に価格設定をしているのが特徴で、原宿や渋谷などよりも価格帯が高い服装が目立っています。

新宿ZARAは伊勢丹メンズ館並みに高い(どうしてこんな高い商品ばかり置いてるのか謎)価格設定で、この価格を出すならZARAで買わないよなと思わせるものばかり。ZARAはファッションセンスは良いのですが、品質は今ひとつなんです。ビックロの服装はダサすぎますが、パーカーとチノパンなどのズボンは安いわりに品質がいいのでパーカー、ズボンのみユニクロで調達です。H&M新宿店の接客は世界一最低で、客をゴミだとしか思っていない様子です。同じH&M原宿の接客とは天と地の差があります。コムサは押し売りが得意で論外です。TOP MANは、英国激安ブランドのはずが、どうしてか日本では高い、もちろん品質は悪いです。

ファストファッションの利用方法

ファストファッションの利用方法は、本当に簡単で手軽なものです。1万5千円ほどポケットに入れていって、H&Mでバーゲンセールしている品(H&Mは商品の回転率を上げる為に年中セール品があります)品で上着を1500円ほどで2点ほど買います。ファストファッションに訪問したら、4000円ほどのズボンを1本買っておきます。ジャケットが一番高くて、6000円-7000円ぐらいします。あとは、パーカーやセーター系など何か羽織るものを2000円-3000円ぐらいで買って終了です。これで合計1万5000円以内で上から下まで揃えていきます。

ファストファッションが好きな理由としては、失敗してもそれほど財布の痛手にならないという事です。それほど考えないでさっさと手にとって、試着室でバンバン着てみて、その上で気に入った商品を数着も買えるという楽しみがあります。これが有名ブランドショップに行ったのでは、1着を買うのに相当に悩む事になって、こんな買い物の楽しみを味わう事ができません。ほとんどのファストファッションでは、最新のファッショントレンドを置いているので、ファッションの勉強をしなくても、手に取れば最新ファッションに近いファッションを身に付ける事ができて、良い練習になります。

雑誌みないで店頭で選ぶだけ

雑誌を熱心に見て、どのように着こなせばいいかを研究するのは素晴らしい事で、ファッションのセンスを磨くには大切な事だと感じます。しかしながら、ファッションばかりにそれほど興味を持ってこなかった私のような人にとっては、雑誌を眺めるのは美容室に行った時だけで十分だと感じます。日頃はウェブサイトでファッションが目にとまると少し見る程度です。

ファストファッションなどの店頭に行って、さっさと何枚かピックアップすれば、それが流行のトレンドに近いという事が増えているので、雑誌をみるよりも実際に買って試していった方が自分のファッションを流行に近づけられると思うようになって来ました。

ガンガン買って試せる幸せ

ファストファッションの服は、どんなに綺麗に扱おうと思っていても、何回か着ると少しずつ駄目になってしまって、すぐに買い換える必要がでてきてしまいます。ユニクロなどは、品質が向上しているので、相当に丈夫になってきています。H&Mであったり、ZARAなどに関しては、洗濯を何度かするだけですぐに駄目になってしまう品質です。ファストファッションは、その名前の通りに短期のファッションを楽しむという要素が強い感じがしていて、2-3年でゴミになると考えています。

どんなに高い服を買ったとしても、2-3年ぐらいすると、自分の年齢があがったり、ファッショントレンドが変化したりして身に付けるのが厳しいと感じる服がでてくるのです。古びた服を着ているよりも、清潔感があってトレンド感がある服を身に付けた方が友達と遊びに行くときにも、デートに行くときにも印象が良くなるので、ファストファッションを使うようになっています。高い洋服は、冬のコートであったり、ジャケットなどで十分である気がします。あとは靴だけ数万円のブランドを使っておけば十分です。

カテゴリ: 

関連記事

税金の無駄使い3兆円東京五輪は中止