楽天が2017年5月頃に発表していた夏から投資信託をポイントで購入できるようになったシステムが開始されると発表されました。発表された内容によると、2017年8月26日(土・予定)より投資信託の買付代金の一部又は全てにポイント(楽天証券ポイント及び楽天スーパーポイント)の利用が可能となるという事です。

インターネット証券会社の大手と言われる5社は、SBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券を「5大ネット証券」と呼んできたのですが、2010年頃からGMO証券などがFXで強さを発揮したり、中堅証券会社である岡三証券の岡三オンラインが頑張りを見せるなど、ネット証券の動向も少しずつ変化を見せています。

関連記事

税金の無駄使い3兆円東京五輪は中止