イケダハヤトがオンラインサロンが閉鎖!田村健太郎さんの社長退任があったSynapse(シナプス)

  • 13 August 2017
  • WEB情報屋

Synapse(シナプス)から脱退が相次いでいるようです。はあちゅうさんが『ちゅうつねサロン』(あまり人数集まっていなかった)を閉じて、ちゅうもえサロンもSYnapse(シナプス)から移転したという事です。手数料が20%とかぼったくりみたいに高すぎるんですよね。

2017年6月30日にたむけんさんがシナプスの代表取締役を退任された事が発表されて、2017年2月にDMMに売却した事が要因という事のようです。まあ、他社に売却したからには、好きなようにはいかなくなりますので、退任も仕方ないのかもしれませんね。詳細については、Facebookに書かれているそうです。

イケダハヤト氏は、ほどなくして、Synapse(シナプス)のサロンを閉鎖しました。イケダハヤトとか、はあちゅうがオンラインサロンの知名度を上げてきただけに、今後はシナプスがオンラインサロンで良い人を集めるのは難しくなるかもしれませんね。

カテゴリ: 

関連記事


税金の無駄使い3兆円東京五輪は中止