モデルのミランダ・カーが離婚してから豊胸手術?!SNAPCHAT創業者・富豪の青年と結婚したミランダ・カー


アドセンス広告

  • 22 August 2017
  • のぶやん

体つきがスリムでスタイルの良いモデルは、そのスタイルの良さから胸が小さくなりがちになります。スタイルが良くなると、どうしても脂肪分が落ちるので、それだけ胸が小さくなったりするという話もあれば、男性ホルモンが少し多めなので胸が小さくなるという話もあります。いずれにしても、多くのモデルが女性としてふっくらとした胸を手に入れたいと願っている事は間違いないでしょう。

普段の衣装などにおいては、胸をパッドで誤魔化せば何とかなりますが、胸が問題になるのは、水着を来た時です。また、男性と行為を行う時にも男性の希望が胸があった方が良いという男性だったら、それが女性側のコンプレックスになってしまう事もあるでしょう。いずれにしても、セレブほど何でも手に入れた人にとってみると、胸の大きさが悩みになるのかもしれません。

離婚していたミランダ・カー

スーパーモデルとして第一線で活躍し続けていたミランダ・カーは、2010年7月に俳優のオーランド・ブルームと結婚しました。しかし、2013年になると(ミランダカーが当時30歳、オーランド・ブルームが当時36歳)の時には、既に別居状態が報じられていて、離婚するのではないかと言われていました。2013年10月に離婚が成立していました。交際期間は、6年にも及ぶ長いものでした。

離婚の原因は、メディアでいろいろ言われていますが、ミランダ・カーが仕事熱心で、そもそもオーランド・ブルームと歩調を合わせる時間がなかったからではないかというのが有力です。男性であれば、誰しも自分の為に尽くしてほしいと思ったり、自分の事を考えてほしいと思ったりするでしょうが、それが叶わなかった為に離婚となったのでしょう。ミランダ・カー自身にとっても不幸な事だったかもしれません。

再婚したミランダ・カー

ミランダ・カー(34)の再婚相手となったのは、SNAPCHATの創業者であるエヴァン・シュピーゲル氏(26)であり、年齢が若い男を捕まえました。俳優のオーランド・ブルーム氏(40)と比べると、本当に若い富豪を捕まえて、さすがミランダ・カーです。この若い企業家の総資産は、SNAPCHATの株など2000億円以上とされています。

『このまま1人身で過ごすことも難しく』なって、初めて収まるところに収まるのかもしれません。お姉さんと弟ほどの年齢が離れていますが、それぐらいの方がマッチするという事もあるでしょう。ただ、ミランダ・カーが年齢を重ねた時に、この富豪がそのままの状況で良いと思えるかどうかは、微妙です。

カテゴリ: 

Plain text

  • No HTML tags allowed.
  • Web page addresses and e-mail addresses turn into links automatically.
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
CAPTCHA
スパム防止用です。記号をクリックして下さい。
Target Image

アドセンス広告

関連記事