借金

言語: 

奨学金という名の学生ローンがヤバい!奨学金破産が1万人を超えている事実!

  • 12 February 2018
  • のぶやん

日本では、学生ローンの事を奨学金などという名前で呼んでいます。今では、大学進学者の約半数が学生ローンを使わないと大学に進学で気ない状況になっていて、社会人になると返済を迫られます。

社会人になって、非常に少ない給与の中から月額3万円も返済して、10年も返済するのは大変な事です。奨学金を返済できずに破産する人が15%ほどいるそうです。

数百万円の借金を背負って社会人になるというのは大変な事です。

低金利時代のカード借金がヤバい!銀行系クレジットカードで破産する庶民たち

  • 28 December 2017
  • のぶやん

現在、日本においても学生・派遣社員・アルバイトであったとしても、クレジットカードを作る事は簡単です。申請さえすれば、クレジットカードのヒストリーがなくても、最初に10万円~20万円ぐらいで審査を通過する事ができるでしょう。それから1年ぐらい利用・返済実績を作れば、普通のカードなら段階的に利用限度額が引きあがって、すぐに利用限度額は、50万ぐらいになります。

学生ローンに苦しむ人々

日本では、大学に行く為に50%の人が奨学金と呼ばれる高額ローンを借りていて、社会人になってから毎月数万円という高額の返済を強いられます。大学の高額ローンを抱えていると、失業すると返済できなくなるので、会社にしがみつくしかなくなります。結果として、人生の選択肢は狭められ、大学を出ても借金返済の人生に苦しめられる事になります。

大学というのは、人生であまり役に立たない事を教えるにも関わらず、これだけ学費が高い事には驚きます。背景にあるのは、大学側のビジネスと、お金を貸す側が労働者になる若年層にお金を貸しだしたいという強い思惑があります。

国家が破綻する状況で、国はどんな政策をすべきか?国家の通貨が電子通貨に負ける

  • 25 August 2017
  • のぶやん
原始的な方法で、鉄を量産する農民

アメリカは、国家が破綻しそうなので多額の借金をして公務員に税金を支払うなどしています。その国債を買っているのは、主に日本が100兆円、中国が100兆円、そしてFRBな訳です。アメリカは、借金をしないと軍隊の運用などに支障がでる状況になってきて、実際に道路などが粗悪な状態で放置されていると言われています。

増税に苦しむ労働者たち

日本では、政府がどんどん赤字国債を発行して、既に社会で回るべきお金を使いこんでしまっているので、お金の流動性が低下します。日本の若者の多くは、安い賃金のみを期待されて、真面目に働いても手元に残るお金が少なくて豊かになる事ができません。

借金というのは、経済が成長しない中でそれを返済しようとすると、所得が減少するなかでの返済負担が大きなものになってしまいます。

日本では外国に借金が少ない

日本は、確かに外国に対する借金は少ないので、為替の変動によって返済が困難になるという事はありません。だからと言って、国債を返済・償還し続けないといけない事に変わりはなくて、政府は低金利で借金をする事で赤字国債の償還を行い続けています。

カテゴリ: 

銀行のカードローンが急増して破綻者が激増!

  • 12 May 2017
  • のぶやん

銀行のカードローンは、住宅ローン、自動車ローンのように審査がありませんが、非常に高額の金利15%~20%の金利が付きます。銀行のキャッシングを利用する時には、1回払いが原則であり、最悪の状況でも3回払いぐらいにしておかないと、多重債務者に陥る可能性が高くなってしまいます。多重債務の方のブログは、読んでいると、それぞれの生活・ストーリーとドラマが見えます。

銀行のカードローンで100万円を借り入れた場合には、年間15万円~20%の金利が付きます。15%だとすると、1ヶ月当たりに返済する金利だけで1万円を超えてしまいます。基本的にクレジットカードの利用は、1回払いを原則にしておくのが良いでしょう。

カテゴリ: 

サラ金(消費者金融)に代わる銀行キャッシングでカードローン(借金)

  • 8 May 2017
  • のぶやん
銀行の貸し出し残高

銀行のカードローンで借り入れを増やして、自己破産する人が増えているという事がニュースになっています。消費者金融が減少する一方で、銀行から貸し出される銀行カードローンが急増しているというのです。

銀行の貸し出し残高

カテゴリ: 

クレジットカードで借金してはいけない理由!カードの金利はマジで高い

  • 7 May 2017
  • のぶやん

最近、銀行系カードが乱発されるようになって、個人がクレジットカードでお金を借りる事が簡単になりました。アベノミクスで日銀が金融機関にお金を渡して、そのお金を個人にカードローンの高利で貸し付けているのです。

個人向けにカード乱発

最近では、職業欄に『派遣社員』と書いたところで、簡単にカードが発行されるそうです。限度額は、カード会社によってまちまちのようですが、ショッピング、キャッシング合わせると100万ぐらいの限度額は簡単に行くようで、『借金ブログ』などと調べると、多くの個人が収入以上に多額の借金を背負っている事が分かります。

今までは、『消費者金融』と呼ばれる人たちが行っていた高利貸し業務を一般の銀行系のカード会社が行うようになって、個人のキャッシング残高が増加しているのです。

カテゴリ: 

ギャンブル依存症の恐怖!カードローンでパチンコして破産が急増中

  • 6 May 2017
  • のぶやん

日本では、銀行のカードローン残高が急増していて、銀行のクレジットカードが以前の消費者金融化しています。クレジットカードを使ってATMで簡単にキャッシングする事は簡単ですが、お金に困ってキャッシングを行った場合には、その返済で大変な事になる事があるので注意が必要です。

カテゴリ: 

関連記事


関連記事