インターネット証券会社の大手と言われる5社は、SBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券を「5大ネット証券」と呼んできたのですが、2010年頃からGMO証券などがFXで強さを発揮したり、中堅証券会社である岡三証券の岡三オンラインが頑張りを見せるなど、ネット証券の動向も少しずつ変化を見せています。

銀行で外貨預金をすべきでない理由は、スプレッドが高くて、場合によっては手数料も取られてしまうからです。

絶対に外貨預金すべき理由

外貨預金をすべき理由は、日本の急激な人口減少に伴って経済力が損なわれる可能性が指摘されていて、日本円がいつ暴落するか分からないからです。

関連記事


税金の無駄使い3兆円東京五輪は中止