ブロックチェーン

言語: 

仮想通貨に価値があるのか?ビットコインの手数料が高額化して使いものにならない

  • 11 January 2018
  • のぶやん

仮想通貨は、ビットコインがハードフォークしているのを見ると分かる通り、いくらでも新しい仮想通貨を作りだす事ができます。実際、2017年に1300種類以上の仮想通貨が誕生して出回っていたとされており、そのうち100種類以上が既に上場されています。

ビットコインの取引所は、日本でも増えてきましたが、GMOコインが最も信用できます。取引所の信用は非常に大事なので、信用できる取引所で取引しましょう。

ビットコインの価値は発掘

仮想通貨の価値が議論されていますが、『発掘作業を伴う仮想通貨』に価値がないとは言い切れません。ビットコインの価値とは、発掘作業そのものであり、発掘に膨大なエネルギーを費やしている事がビットコインの価値を支えているからです。

それを言いかえれば、発掘それ自体が規制されたり、ビットコインが全く発掘されなくなってしまった時点で、ビットコインの価値がなくなる可能性があります。

カテゴリ: 

仮想通貨が世界を変える!格差是正する可能性がある仮想通貨

  • 5 January 2018
  • のぶやん

仮想通貨が新しく次々と登場しており、その種類だけで1300種類を超えていると言われています。

注意したいのは、『仮想通貨が世界を変える』であって『ビットコインが世界を変える』という事ではない点です。新しい仮想通貨が出現する中で、ビットコインが大暴落する可能性は十分にあると考えられています。最近では、ビットコインの手数料高騰など、その使いづらさが指摘され始めているからです。

使い勝手の良い通貨が高騰する

ビットコインが使いづらい欠点を修正して、ブロックチェーン技術を応用した様々な仮想通貨が生まれています。電子決済のスピードが速い通貨であったり、匿名性の高い通貨であるなど、その特徴は仮想通貨ごとに様々です。このような中においては、使い勝手が良い通貨が評価され高騰していく可能性が高いとみられています。

使い勝手という点では、単に仮想通貨として使い勝手が良いだけではなくて、リアル店舗で利用出来るなど『利用する価値』が高いものが買われる傾向が出てくるでしょう。実際に利用出来れば、売却できなくても流通金額が跳ね上がる可能性があるからです。

関連記事


関連記事