ハイパー・インフレ

言語: 

仮想通貨にお金が逃避?ビットコイン1枚100万円の現実

  • 12 March 2018
  • のぶやん

仮想通貨が上昇している背景には、法定通貨(フィアットと呼ばれる)の信頼が失われています。

2009年1月からアメリカの大統領に就任したバラク・オバマの政策は、金利を引き下げると同時に、FRBがモルゲージ・国債を買い上げて金融緩和を行うというものでした。この政策は、バラク・オバマが大統領を終える時まで8年間も継続される事になります。

この2009年に国が銀行を救済した事に危機を覚えた『サトシ・ナカモト』によって、ビットコインが誕生する事になります。

ハイパーインフレの懸念

米ドルが大量に発行された事で、アメリカではインフレが発生してきました。特に不動産の価格が大幅に値上がりして、アメリカの不動産価格が都市部で急激に上昇して問題になりました。

カテゴリ: 

関連記事


関連記事