アドセンス広告

ソ連では食糧供給を重視して、パンを大量生産した結果、パンが安く手に入るので、パンを家畜に与えるなどの行為になっていました。その一方で、自動車・家電などが「贅沢品」として生産が少なかったので、これらの商品を手に入れるのが難しくなっていました。

ある商品が供給過剰になる一方で、ある商品が不足するという状況に陥っていたわけです。

企業側の都合が優先される

続きを読む

40代で500万円ぐらいの貯金であれば、今までどおりの生活を続けていたのでは、1年~2年ぐらいでお金を使い切ってしまうでしょう。家族がいたなら、もっと早く使い切ってしまう可能性があります。もはや、お金がない状況では自由はないというような危機的な状況になりかねません。

続きを読む
40代 リストラ

今、リストラの対象になるのは、20代~30代ではなくて、40代~50代がリストラされることになります。40代ぐらいになると、「企業に懸命にしがみつく」社員が多くなりますが、それでも部署の廃止などがあって、リストラが避けられない可能性があります。

続きを読む
40代 転職 労働者 雇われない生き方

働かないで生きていくためには、その方法を開発していかなくてはいけません。

続きを読む
労働

かつては、正社員の給料は年齢とともに上昇する傾向がありましたが、最近では正社員でも給料がなかなか上がらないようになってきています。

生活水準を向上させる

生活水準を向上させていくためには、自分が自由に使えるお金の存在、そして自分が自由に使える時間が不可欠になります。時間、お金がない状態だと、何のために働いているのか分からなくなってしまいます。

続きを読む


アドセンス広告

関連記事