自分でできるGPUを使った自作PCで本格マイニング!Gefoce系のグラフィックボードが人気

  • 22 January 2018
  • のぶやん

仮想通貨のGPUマイニングでは、基本的にマザーボード・グラフィックボード・電源が必要になります。その他のパーツは、捨てるパソコンから取ってきたCPUやメモリでOKです。

マザーボードがグラフィックボードの設置個数を決めて、グラフィックボードが処理能力に直接関係して、電源が電力の節約具合を決めるのでいずれも非常に重要になります。

・GPUグラフィックボード
・マイニングのマザーボード
・強力な電源

Gefoce系のGPU

ほとんどの仮想通貨で、CPUでの発掘が困難になっているので、GPUをマザーボードに設置します。価格が高いデスクトップであれば、直接取り付ける事ができる場合もあります。また、ゲーミングPCには、既に取りつけられて販売されているものもあります。

マイニングに使うためには、このグラフィックボードが特に重要なので、何枚も設置して発掘に使います。

最も使われるGeoforce GTX 1080Ti
価格が高いのが難点ですが、お店によって品切れがでるほど人気商品で、本格的にマイニングしたい人向けです。

ASUS R.O.G. STRIXシリーズ NVIDIA GeForce GTX1080Ti搭載ビデオカード ベースクロック1569MHz STRIX-GTX1080TI-O11G-GAMING

人気があるGeoforce GTX 1070Ti

MSI GeForce GTX 1070 Ti GAMING 8G グラフィックスボード VD6490

マイニングマザーボード

ビデオカードを大量に差し込むマイニングマザーボードも品切れが続出しています。

BIOSTAR LGA 1151 プロセッサ対応 Intel B250 チップセット搭載 ATXマザーボード TB250-BTC

ASUSTeK Intel H270搭載 マザーボード LGA1151対応 PRIME H270-PLUS 【ATX】
 

効率が良い電源を購入

電源にお金をかけると、後から省エネでお金を浮かせる事ができます。1ヶ月1000円の違いが発生しても、1年で1万円以上になるので、電源を妥協しないようにする事もだいじです。
 

玄人志向 NEXTシリーズ 80 PLUS Bronze 600W ATX電源 KRPW-N600W/85+
価格:5000円~8000円


玄人志向 電源 800W 80PLUS Platinum 12cm静音ファン KRPW-PT800W/92+ REV2.0

SilverStone Striderシリーズ 80PLUS Silver認証 電源 1000W SST-ST1000-P

 

冷却する装置

冷却と空気循環の為にサーキュレーターを使います。このようなものがないと高熱で壊れてしまう原因になります。


アイリスオーヤマ サーキュレーター 静音 首振り ~14畳 ホワイト PCF-HD18-W

仮想通貨のマイニング方法

仮想通貨のマイニング方法は、ウォレットを作成してアドレスを取得する事と、マイニングソフトを利用する事です。また、換金する為には、GMOコインのような取引所に口座開設を行っておく必要もあります。

(1)ウォレットの作成&アドレス取得
(2)マイニングソフトをダウンロード
(3)GMOコインに口座開設

自宅マイニングの注意点

自宅マイニングで最も注意すべき点は、『火災』です。パソコンの内部にホコリがたまると出火原因になるので、1ヶ月に1度以上の頻度で、内部の清掃を行う必要があります。内部にホコリがない清潔な状態を保つことで火災を防げます。また、電源周囲のホコリにも注意しましょう。

自分が外出する時、寝ている時に火災が起こると大変な事になるので、なるべく自分が不在時、睡眠時にマイニングを行わないようにする事も大事です。

カテゴリ: 

関連記事


関連記事