年収1億を稼ぐ人、年収300万で終わる人 お金持ちに成り上がった人の「非常識」な習慣 [ 午堂登紀雄 ]


アドセンス広告


アマゾンが超セール中!!

◆年収1億の「成り上がり」と、年収300万の「凡人」。

300万の人にとって労働は美徳だが、1億の人にとっては無能の証。
300万の人は赤信号で止まるが、1億の人は気をつけながら渡る。
300万の人は家計簿をつけるが、1億の人はどんぶり勘定。
300万の人の机の上はきれいだが、1億の人は散らかし放題。
300万の人は友人と平等につき合うが、1億の人は平気で格差をつける。
300万の人はつねに清廉潔白だが、1億の人は賄賂もためらわない。
300万の人は他人に迷惑をかけないが、1億の人は迷惑をかけてもやり遂げる。

――年収1億を稼ぐ「成り上がり」と、年収300万で終わる「凡人」。
あなたはどちらになりたいだろうか?

発売日: 
2018-05-20
タグ: 
価格: 
1512.00円
books_author: 

Plain text

  • No HTML tags allowed.
  • Web page addresses and e-mail addresses turn into links automatically.
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
CAPTCHA
スパム防止用です。記号をクリックして下さい。
Target Image

アドセンス広告

関連記事