仮想通貨のマイニングで、グラフィックボードの価格が以前の状態に落ち着き。マイニング需要が一段して製品は余剰へ


アドセンス広告

  • 25 October 2018
  • のぶやん

2018年1月頃に大きく値上がりしていたグラフィックボードの価格ですが、2017年の状態に戻しています。価格の推移を見ると、やはり2018年1月頃がピークになっている事が分かります。マイニングのブームが一段落したことにより仮想通貨の価格が下落、それによって値上がり益が期待できないので『ほとんど儲からない状態』になっています。

電気代を安く調達できたり、余剰電力があるなどの条件が整わない限りは、マイニングで利益を出す事はもう本当に至難の業となっています。マイニングで利益は出しずらいですが、グラフィックボード購入のコストも下がっているので、初期投資は少なくて済むようになっています。

NVIDIA GeForceシリーズ

グラボ型番 TDP/電力 5ch参考
GEFORCE GTX 1080Ti 250W 65MH/s
GeForce GTX 1080 180W 50MH/s
GEFORCE GTX 1070Ti 180W 45MH/s
GeForce GTX1070 150W 37MH/s
GEFORCE GTX 1060 6GB 120W 25MH/s
GEFORCE GTX 1060 3GB 120W 20MH/s
GEFORCE GTX 1050Ti 75W 13MH/s

コスパを考えるならGTX1050Tiがオススメ

玄人志向 ビデオカード GEFORCE GTX 1050Ti搭載 グラフィックボード GF-GTX1050Ti-4GB/OC/SF
実売価格:18000円~22000円

カテゴリ: 

Plain text

  • No HTML tags allowed.
  • Web page addresses and e-mail addresses turn into links automatically.
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
CAPTCHA
スパム防止用です。記号をクリックして下さい。
Target Image

アドセンス広告

関連記事