モラルハザードしていくスキー場の経営


アドセンス広告

  • 25 December 2020
  • のぶやん

スキー場では、良い体験ができるからいくのですけど、「最悪の体験」になってしまうことも沢山あります。

雪不足でリフトが1本のみ

雪不足、強風などでリフトが1本のみしか運行されない場合、行列で1本の運行ペアリフトに乗るという悲惨なことになってしまいます。そんな状況になっても、スキー場は返金したりしてくれません。素直に帰った方がいいのですが、何としても滑ろうとする客がリフト前に殺到してリフトが大行列ということも目にする光景です。

汚い高額のレンタルウェア

レンタルウェアは、基本的に乾燥させるだけで、前の人の汗がしみ込んだものを4000円、5000円で貸し出します。購入すれば、上下10000円ぐらいで購入できるようなウェアを5000円で貸すビジネスで儲けているのです。

Plain text

  • No HTML tags allowed.
  • Web page addresses and e-mail addresses turn into links automatically.
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
CAPTCHA
スパム防止用です。記号をクリックして下さい。
Target Image

アドセンス広告

関連記事