パソコン学習で効率が上がる

コンピューターで将棋を学習して、プロ棋士と戦って連勝する中学生が現れています。コンピューター学習は、従来の将棋の棋士が思いつかない方法・パターンまで網羅して、学習効率が非常に良い物になっています。従来であれば、棋士の下で道場のような形で鍛え上げていましたが、今ではコンピューターで学習した方が早く、強くなることができます。

... 続きを読む

学習

多くの政治家の中には、市民運動は弱いもので、既に終わったものだと『大きな勘違い』する人が増えていました。実際には、SNS等において横の繋がりが2年間の間に相当に強化されてきていて、多くの市民団体が横の繋がりで連絡を取り合える関係が生まれていました。また、学者などが全国で講演活動を続けるなど、草の根運動が行われてきたことも大きかったでしょう。

...

続きを読む

立憲民主党 政治

アメリカでは、弱肉強食と言われていますが、平等な社会で弱肉強食を行っている訳ではありません。ほとんどの場合には、金持ちの家の子供に生まれれば、チャンスに恵まれやすくなるし、貧乏な家の子供に生まれれば、チャンスが限定される事になっていきます。

個人が能力を付けると言っても、資産を持たない個人が労働だけで挽回しようとするのは無理がある時代になってきています。それは、...

続きを読む

労働

日本における一億総中流というのは、会社の資本を使って経済活動を活発に行える個人によって支えられていました。基本的に会社という組織が『資本の再分配』の役割を果たしてきた訳です。どこかの会社に所属していれば、その資本を使う権利を有しながら経済活動を行って、会社の業績があがるとボーナスなどで受け取りながら昇進していく事もできました。

会社の資本を使わない形

...

続きを読む

フリーランス

関連記事

税金の無駄使い3兆円東京五輪は中止