年会費が高額でも楽天プレミアムカードを解約しない理由は、海外のキャッシュレス診療とプライオリティ・パス


アドセンス広告

  • 27 November 2018
  • のぶやん

楽天プレミアムカードは、年会費が10800円という高額の部類に入るカードです。はっきり言えば、海外旅行に行かない人にとって、何のメリットもないカードですので、海外旅行に全く行かないような人は持たない方が良いでしょう。逆に海外旅行に年に1回でも行く人ならば、絶対に持っておいた方が良いカードとも言えます。それだけ海外旅行に非常に強いカードです。

主に海外のキャッシュレス診療、そしてプライオリティ・パスという2つのメリットがあります。この2つだけで、海外旅行に年に1回でも行く人にとってみると、年会費10800円を支払う価値があるカードと言えるでしょう。その他のサービスは、単なるオマケみたいなものです。

年会費が高額でも楽天プレミアムカードを解約しない理由

海外旅行の医療保険が使える

楽天プレミアムカードの最大のメリットは、キャッシュレス診療を可能にする海外医療保険が付帯しているということです。私はまだ利用した事がないのですが、海外のキャッシュレス診療が付いているクレジットカードは、それほど多くありません。もし、キャッシュレス診療が付いていない場合には、海外旅行に行く都度、高額の医療保険に加入する必要が出てきます。海外旅行に年に1回でも行く場合、この医療保険を省く事ができるのでお得なのです。

海外のキャッシュレス診療というのは、海外から楽天のサポートデスクに電話する事で、近くにある病院を紹介して貰えるというものです。海外で緊急で医療が必要になった際に『そんなお金を持ち合わせていない』とか、どこの病院に行けばいいか分からない時に、楽天のデスクに電話すれば、間違いない医療施設を紹介して貰う事ができるわけです。

プライオリティ・パスで空港無料

楽天プレミアムカードには、プライオリティ・パスが付帯してくるので、海外旅行の時に空港ラウンジを無料で利用する事ができます。海外旅行に1回でも行く人には、乗り換えのたびにプライオリティ・パスが使えるので、乗り換えが全く苦にならなくなるどころか、むしろ乗り換えが楽しくなります。本来であれば、1回3000円ぐらいの支払いが発生するラウンジを利用する事ができるようになります。

1回の海外旅行で2回ラウンジを利用したと仮定すると、6000円分の消費を行った事になり、年会費の半分を回収する事ができます。あとは、海外医療のキャッシュレス診療が付いている安心感もあります。1年に1回でも海外旅行に行く人は、持っておくべきカードと言えるでしょう。

Plain text

  • No HTML tags allowed.
  • Web page addresses and e-mail addresses turn into links automatically.
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
CAPTCHA
スパム防止用です。記号をクリックして下さい。
Target Image

アドセンス広告

関連記事