恋愛でイライラして相手を許せないと思えば、それで終わり。


アドセンス広告

  • 7 December 2018
  • のぶやん

恋愛をすれば、相手の事が好きであればあるほど、不満になったりしてイライラする事があるかもしれません。そして、イライラが頂点に達するようになると、相手の事が許せなくなって、もうお別れしようと決意する事になります。多くの女性は、男性に言えない不満をため込んで、それが少しずつ膨張して、最後にイライラが爆発して『もう許せない』と別れて、相手の事を嫌いになります。

恋愛でイライラして相手を許せないと思えば、それで終わり。

自己満足は、恋ではない

相手から告白されて、自分の欲求を満たしたい、自分が良いと思われたいから付き合うという女性も多いですが、それでは満たされる事はありません。相手に恋愛している訳ではなくて、単に『相手に持ちあげられた自分に満足している』という状況だからです。デートに行っても楽しい感覚もなければ、満たされた感じもありません。

『自分を大切にしてくれる人』と付き合いたいと誰もが思うでしょうけど、大切にするという考え方が人それぞれである事も事実です。ある人は、贈り物を要求する事が大切にされる事と思っているでしょう。ある人は、連絡をくれる人が愛情だと思っています。ある人は、隣にいてくれるように努力してくれる事を愛情だと思ってくれることでしょう。それは、生きてきた価値観の問題です。

変わるべきは、自分?

相手にいくら期待した所で、相手の考え方を変える事は難しいです。もちろん、相手の過去を変える事も無理です。自分がどうやって変わるか考えるという事と、そんな相手を許して包み込めるかどうかにかかっています。

動いたものが勝ち

恋愛に限った事ではありませんが、『動いた方が勝ち』です。良い人がいると見てるだけでは、ゲットできませんので、行動してゲットしにいかないといけません。自分が損をするぐらいの方がちょうどいいです。

カテゴリ: 
Non Fix

アドセンス広告

関連記事