『NAVERまとめ』『ライブドア』の世間ズレが半端ないわ

  • 30 May 2016
  • WEB情報屋

NAVERまとめのトップとか、ライブドアのトップとか、本当に見るも無残で、編集長だれやってんねん!という感じ。おっさん・おばさん向けの内容で、40代~60代ぐらいに向けて情報発信してるんじゃないかな。なんか、ズレが半端ない気がする。もっと、Youtuberの名前ぐらい入れて情報発信しないとさ、何かありきたりの芸能ネタだと、分からない中高生が多くなってるんだよね。

インターネット業界にチャンスあり

インターネットのプロの会社がこんな状況だから、日本のインターネット業界にチャンスありまくりだ。見ても反応すらできないような『つまらないニュース』ばかりがニュースになっていて、アクセスだってちっとも集まっていない。これはチャンスだらけだと思う。本格的に中高生で話題になっていることを『しっかりと丁寧に』扱っていければ、今までのインターネットの会社を追い込んで、アクセスを集められる事は間違いないでしょう。

具体的には、Youtuberで話題になっている動画などを積極的に見て、『おもちゃ』とか『高校生の話題のYoutuber』などのラインをもっと攻めていく感じがいいと思う。彼らは、玄人の芸人よりも明らかに面白いし、センスがいい。しかも、かなり自由にやりたい放題やっていて制約が少ないので、身近に感じることが出来るのもいいところ。

自分で撮影してどんどん動画公開

編集はめんどくさいけど、画質を下げてでもどんどん撮影して、テンポをあげて、音楽付けて、量産するという感じでしょうかね。インターネット上でアクセスを出すには、テンポの良さ、話題性、そして量産が大事だなと思います。

カテゴリ: 

関連記事


税金の無駄使い3兆円東京五輪は中止