マクドナルドがコーヒー無料を大宣伝したのに誰も来なかった件


アドセンス広告

  • 18 January 2017
  • のぶやん

そういえば、C Channel森川さんが原宿のスターバックスの隣に無料のカフェを立ち上げて『コーヒー無料であげるから』と言ったけど、全く人が来なくて大失敗という話を思い出します。必要があればカネを払うから、無料は怪しいと思ってしまうという事ですね。無料で飲めるのであれば、それぐらいの価値のものだろうから、いつでも飲めると判断するのかもしれません。

コーヒーはコンビニで軽く

コーヒーは、コンビニで手軽に100円で楽しめるものになってきました。都心部においてどこにでもあるコンビニで100円コーヒーが売られているので、わざわざマクドナルドでコーヒーを無料で貰わなくてもいいだろうと考えるのは当然です。『コーヒー5日間無料』で閑散としていたのは、今のマクドナルドがいかにオワコン化を示す事件となりました。

マクドナルド=不健康が定着

そもそも、不健康なマクドナルドに関わりたくないというのが、私の本音。日本人消費者の多くも完全にバカではないから、ちゃんと考えて消費していますね。

コーヒーが無料であったとしても、添加物がたっぷりの不健康なバーガーを出されて不健康になったら、むしろマイナスです。朝から不健康なものは食べたくないし、マクドナルドには人生で一切関わりたくないです。

カテゴリ: 

Plain text

  • No HTML tags allowed.
  • Web page addresses and e-mail addresses turn into links automatically.
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
CAPTCHA
スパム防止用です。記号をクリックして下さい。
Target Image

アドセンス広告

関連記事