歴史

言語: 

建物の歴史に大切になるストーリーとエピソード

  • 7 May 2018
  • のぶやん

福井に超前大仏という名所があるそうで、タクシー会社の社長が私財を投じて建設した巨大建造物です。

その大きさは凄いらしいのですが、、、建物の価値としては微妙でしょう。そこに人々の信仰や思いがある訳ではなく、その事が建物を無価値なものにしているのです。

カテゴリ: 

関連記事