NAVERまとめの「中の人」は美女だった事が判明

  • 23 June 2013
  • WEB情報屋

NAVERまとめの中の人は、かねとも(金子智美)さんが「中の人」で活躍していたのは過去の話で、かねともさんは、広報としての役割を終えて既にどっかに消えました。かねともさんは、その可愛らしいルックスとユーザーへの優しい対応から人気がありましたね。

今は、かねともさんがNAVERまとめの担当かどうかも知らないですけど、ITの会社なんて同じ部署にずっといる方が珍しいかもしれないので、広報係も別の人に代わっているのかもしれないなーと思ったら。

かつてのNAVER中の人「かねとも」さん

かねとも On Twitter
https://twitter.com/kane_tomo

新しいNAVERまとめの中の人を見つけました。石川愛里さんというカネトモさんにも引けをとらない美女です。カネトモさんといい、イシカワさんといい、可愛い子ばかり採用してるのは、何かNAVERまとめユーザーのやる気を引き出す狙いでしょうか?

NAVERまとめユーザーは、実際にはイシカワさんに会う訳ではないので、やる気がでるのは、NAVERまとめのユーザーじゃなくて社員ですけど。

おい、LINE社はいつからサイバーエージェントを真似して顔採用するようになったんだよ!

私の同年代のKO大学のまずまず可愛い子もサイバーエージェントに行ってしまいましたので、私の中では「サイバー=顔採用」なのですが、LINE社も顔採用していたなんて、実は知ってた。まあ、いいでしょう、顔採用をしても何をしても、会社だから利益がでるようであればそれでOKなのです。

今のNAVERまとめ中の人「イシカワ」さん
イシカワさん
ソースはここのITメディア様から引用しております。

このイシカワさんですが、新入社員としては商社の受付やっていたらしく、その笑顔をNAVERまとめに届ける為にNAVERまとめで新機能提案やディレクションを担当しているんだそうです。

以下、ITメディアの記事より

「新卒入社した商社で受付や事務などを担当し、Webサービス会社を経てLINE(旧NAVER Japan)に転職してきました。今は、キュレーションサービス『NAVERまとめ』の新機能提案や、スマホアプリの開発ディレクションなどを担当しています」「多くのユーザーを抱えるNAVERまとめをもっと使いやすくする機能を企画するのは、とてもやりがいを感じます。既存ユーザーを大切にしながら新規ユーザーの獲得も目指すのは大変ですが、ユーザーの反応と向き合いながら新機能を企画しています」
 

これからもイシカワさんを応援するので、カネトモ2世として頑張ってください。

カテゴリ: 

関連記事

税金の無駄使い3兆円東京五輪は中止