ホテル日航東京がヒルトン東京お台場に変更


アドセンス広告

  • 17 June 2015
  • のぶやん

2015年09月30日からホテル日航東京がヒルトン東京お台場になるそうです。1996年3月からホテル日航東京として営業してきましたが、19年間の歴史に幕を下ろして、別のホテルグループとして再出発するそうです。このホテルは、私も以前に利用した事があるホテルなんですけど、お部屋が広めに作られていて景色もいいし、設備の充実度が高いホテルでした。人気のホテルで稼働率も高いホテルだったのですが、リゾートホテルだけに維持費も相当にかかっていたようです。

こう言うと悪いんですけど、他の同等クラスのホテルと比較すると、スタッフの質は本当に微妙でした。周辺の設備について質問しても、質問が曖昧にしか返せなかったり、夕食を運んできたルームサービスの対応の話がやけにながいし、設備面が良いのにサービス面において高級ホテルになりきれてませんでした。設備が最強なだけに、人材にお金をかけられていない姿が非常に残念に感じたのでした。ほとんど利用者がいない景色の良い(夏の昼間でも空いてる時多い)のプールなどに金がかかりすぎて、人件費を削りまくっていた姿が浮かび上がります。かゆいところに全く手が届かないビジネスホテル並みのサービスですね。

楽天トラベルでヒルトン東京お台場の価格を見たら、以前よりも値上がりしていて、1部屋だと6万円-7万円になっていますね。えーっと、築19年のホテルの価格とは思えないほど高い。1泊6万出せば、外資系高級ホテルも泊まれちゃう価格ですね。私だったら、迷わずに外資系ホテルを選びますね。

ホテル日航東京の殺人事件

ホテル日航東京で、2015年3月に韓国籍の男性である韓国籍キム・コンウ容疑者が酒を飲んで暴れて、女性の首を絞めて殺したという事件がありました。これによって、ホテル日航東京の実名報道が相次いでされた影響で、ホテルの営業に相当の影響があったものと思われます。今回のホテル日航東京としての営業終了に少なからず影響があったものと思います。

人が死んだところで結婚式をしたいカップルなんていないでしょうから、この報道を受けて結婚式の開催などはほとんど全てキャンセルになったものと思われます。つまり、年間で失われた金額というのは、億単位に上回ってしまって、今後とも厳しい状況が続くと判断したものと思われます。

JALホテルズ自体がオークラ系列化

JALが破綻した影響を受けて、JAL系のJALホテルズ自体も2010年からオークラ系列(JALホテルズの株式90.7%のうち、79.6%をホテルオークラに売却)となっています。その影響で、以前にホテル日航東京に存在していたファウンテンズクラブという会員制も変更があって、オークラ系のカードになっていたのですが、それも2014年12月に廃止になったようです。

ホテル日航東京(オークラ系列)からヒルトン系列に移るという事は、安い価格でオークラ系列がホテル日航東京をヒルトンに売却したという事になるのだと思います。ヒルトン系のホテルとして2020年の東京オリンピックに向けて再出発となるようです。私はもうこのホテルに宿泊する事はないと思いますが、頑張って頂きたいものです。

カテゴリ: 
おすすめ: 

ヒルトン東京お台場

お台場に位置する、リゾート感覚あふれる全室バルコニー付きのシティホテルです。

ホテル総合評価★★★★★

このホテルのレビュー・口コミ
(3046件のレビュー・口コミ)

サービス★★★★☆
部屋★★★★★
設備・アメニティ★★★★☆
立地★★★★★

最低宿泊価格 : 5500

【住所】東京都港区台場1-9-1
【電話】03-5500-5500
【FAX】 03-5500-2525
【駐車場】有り 300台(有料) ご宿泊のお客様は1泊1500円(最大4500円) 先着順

このホテル宿泊プラン一覧

アクセス:「ゆりかもめ」台場駅直結。羽田空港から15分(エアポートリムジンバス) 臨海副都心線「東京テレポート」より徒歩10分。

ヒルトン東京お台場の詳細情報

Supported by 楽天ウェブサービス

Plain text

  • No HTML tags allowed.
  • Web page addresses and e-mail addresses turn into links automatically.
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
CAPTCHA
スパム防止用です。記号をクリックして下さい。
Target Image

アドセンス広告

関連記事