優待制度


アドセンス広告
言語: 

資本主義を語る上で欠かせない株主優待制度

  • 4 August 2022
  • のぶやん
資本主義を語る上で欠かせない株主優待制度

資本主義を語る上で欠かせないのは、「株主優待制度」です。日本は、特に個人株主の優待制度が世界で例を見ないほどに発達している国として知られており、世界中で類を見ないほど多くの株主優待制度が存在しています。

個人株主に有利な株主優待

株主優待は、100株単位でで貰えるものが多くあるので、特に個人株主にとって有利な制度となっています。企業側からすると、個人株主が増えると、それだけ「他の企業から買収されたりする危険性」を減らせるので、安定した経営ができるというメリットもでてきます。そのため、日本企業は、個人株主を優遇するような株主優待制度を拡充させてきました。

1株でも貰える株主優待

企業によっては、1株でも株主優待を得られる制度が存在しています。1株1000円以下で株主優待が得られるお得な株主優待は、持っておいて損はないでしょう。

カテゴリ: 

アドセンス広告

関連記事