日本の田舎における消費スタイルは、本当におかしい


アドセンス広告

  • 28 October 2018
  • のぶやん

日本の田舎における恋愛スタイルは、本当に奇妙です。1家に1台の車があるどころか、1家に2台も3台も車がある始末で、どうしてこんなに日本の田舎は車社会なんだろうと思わずにはいられません。ハッキリ言って、田舎の所得に見合った考え方をするならば、車なんて買わない方がよほどいいと思います。

日本の田舎における消費スタイルは、本当におかしい

田舎で車に大金をつぎ込む

日本の田舎は、収入が低いにも関わらず、皆が車を何台も保有しています。アメリカでは車がないと生活できないという事もありますが、国土がアメリカほど広くない日本においては、田舎であったとしても、都市部であれば車がなくても生活する事は可能です。それでも車を手放さないのは、『車がないと生活できない』と思いこんでいるからです。

新聞・NHK受信コスト

新聞は安い地域でも月額2000円、これにNHK受信料1500円を合わせると合計3500円が月額通信料としてかかってきます。年間にすると5万円にも達する金額であり、通信費として家計を圧迫する事になります。5万円あったら、海外旅行のツアーに乗れてしまう金額ですからね。

-19 votes
+
Vote up!
-
Vote down!

Plain text

  • No HTML tags allowed.
  • Web page addresses and e-mail addresses turn into links automatically.
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
CAPTCHA
スパム防止用です。記号をクリックして下さい。
Target Image

アドセンス広告

関連記事