人生

相手のプライドを傷つける事は、恋愛関係の解消に繋がる。

  • 3 July 2018
  • のぶやん

男性のプライドを傷つけてはいけないのは、日本だけではなくて外国も同じだ。それは、男女に限った話ではなくて、男女も国籍も関係ない。

相手のプライドを傷つけるという事は、その時点で『恋愛関係を解消したい』という意思表示でもある。友達であれば、プライドを傷つけても仲直りできるが、恋人関係ではそうはいかない。相手のプライドを傷つけないように細心の注意を払わなければいけない。相手の事が気に入らないのであれば、文句を言うより関係を解消した方がいい。

カテゴリ: 
タグ: 

登山は、栗城史多さんにとって『コミュニケーションの道具』だったと思う。

  • 23 May 2018
  • のぶやん

*35歳という年齢で、栗城さんは亡くなった。登山を心から隙という訳では無かったようで、登山家としては、どこか浮ついた感じを見せていた。インターネット上では『有名な』登山家であり、『下山家』と皮肉を言われながらも、頑張っている姿に常に賛否両論があった。

登山は、栗城さんにとって『人とコミュニケーションを取る』ための唯一の手段だったのかもしれない。単独登山家に見られる孤独を好む、もしくは孤独に耐える人ではなかった。

人とコミュニケーションするためのネタ

栗城さんにとって、登山というのは、人とコミュニケーションするためのネタだったような気がしている。エベレスト登山などは難易度が高くて行っている人が少ないので、それだけで誰かが取り上げてくれたり、話題にしてくれたり、話をしてくれたりする。それは、栗城さんの孤独を埋める、1つの手段ではなかったのか。

こちらのインタビューでは、『山よりも人が好き』と話している。山を愛するよりも、人が好きという事は、栗城さんが訓練不足という事に現れている。

カテゴリ: 

盲目的にルールに従うだけで人間の個性が崩壊する事例。京都大学のタテカン問題

  • 20 May 2018
  • のぶやん

日本人に対する教育は、ルールを順守する事を徹底して教え込みますが、ルールは権力者のために存在する側面もあり、ルールを順守する事が自分の不利益になる時には、ルールの意味を考え直さなくてはいけません。

世の中には、理不尽なルールであったり、規則と言うものが数多く存在しています。

カテゴリ: 

コーヒーを飲むことを停止することにした。良く寝れずに体が悲鳴をあげている。

  • 13 April 2018
  • のぶやん
コーヒー
コーヒー
コーヒー

日頃からパソコンが好きでパソコンに向かう時間がながいことがあって、コーヒーをがぶ飲みしていました。少しぐらい飲んでもいいやと思うと、麻痺しているのか、1日に何倍も飲んでいる日が沢山でてきました。

コーヒー

薬物依存症と同じである

コーヒー、お酒などのいわゆ『嗜好品』というのは、程度の差こそありますが、依存症になるものです。お酒の依存症をアルコール依存症と呼んで、病気の一種として病院で治療が行われるようになってきています。一方、コーヒー中毒などは、その副作用がジワジワと効いてくるので、積極的な治療が行われてきませんでした。

コーヒー中毒になった症状

コーヒー中毒になると、コーヒーが常に手放せないような状況になってしまいます。コーヒーがないとストレスを感じるようになっていました。1日5,6杯もコーヒーを飲んでいて、夜にも飲みたくなっていました。

カテゴリ: 

起業家を目指す時代は古い?分散型ネットワークで個人同士が繋がる時代

  • 5 April 2018
  • のぶやん
仮想通貨

メタップスCEOが動画の中でDMM会長に『ブロックチェーンがあれば、会社がなくても回る仕組みになっているので、起業家という職業自体が古いかもしれない』と言っています。

組織で何かプロダクトを作って動かすという事が効率が悪くなって、個人で繋がり(ネットワーク)を見つける時代になっているという事です。

仮想通貨

起業家を目指す時代は古い

起業家で会社を大きくするという時代は、分散型ネットワークが発達していくと効率的とは言えなくなってきています。仮想通貨の分散型ネットワークシステムは、オンライン上でお金をやり取りしやすくなります。

今は、オンラインでいいね!する事は単なる共感を意味していますが、それをいいね!と同時にお金を渡す時代が来る可能性があるという事です。

カテゴリ: 

高い家賃を払い続けると貧困になっていく事実!大家の奴隷になってはいけない

  • 13 March 2018
  • のぶやん
ワンルーム

日本全体では、家賃は下落傾向にあって、特に地方では空室が目立ってきています。その中で、東京の都心部のみ人口流入が止まっておらず、家賃が高止まりしています。東京都心部は、交通網が発達しているので利便性が非常に高いですが、家賃が高すぎるデメリットもあります。

カテゴリ: 

日本の若者を奴隷化している『ねずみ講』の年金制度

  • 7 March 2018
  • のぶやん
年金

年金というのは、『年金を貰う権利に投資』する投資商品であり、年金を積み立てた事にして、将来的に受け取る事になっています。人口が増え続ける局面において全く問題がなかったこのシステムは、日本の少子高齢化によって破綻しようとしています。

少子高齢化で若者の数がどんどん減少するので、若い人ほど支払いが多いわりに、支払った年金を貰えない状況になります。反強制的に徴収される年金ですが、支払えば支払うほど損をするシステムになっています。
年金

若い人は年金が貰えない

若い人ほど、年金をいくら一生懸命に支払っていたとしても、年金が貰えないシステムになっています。それでも年金システムが持続可能なのは、会社がサラリーマンの給与から年金を天引きして社員に渡す為です。

カテゴリ: 

大学生はアルバイトよりも勉強すべき?

  • 27 February 2018
  • のぶやん

日本では、大学生がアルバイトをする事が当たり前のようになっており、大学生が安価な労働力として活躍しています。大学生の社会経験になるという声もある半面で、大学生は勉強すべきという人も多いです。

アルバイトより勉強すべき

アルバイトよりも勉強すべきという人は多いですが、現実的に言えば、アルバイトをせざる得ない状況に陥っている貧困学生が多い事も事実です。

カテゴリ: 

自分に自信を持つための方法は?自分の強みを把握して書き出す。

  • 14 January 2018
  • のぶやん

自分の強みを把握する事は、誰にとっても非常に重要です。 強みが全くないと思われる人でも、実は強みを持っていたりするものです。例えば、『若さ』というのは、誰でも持てる強みになります。

自分の強みを書き出す事

現状で自分の強みを把握しておけば、将来的にそこを重点的に伸ばすことができます。強みを把握していないと、自分の軸を把握する事ができずにブレてしまいます。強みがある点に絞り込んで、重点化する事で、30代~40代頃の働き盛りで、かなりの競争力で社会と戦っていく事ができるでしょう。

強みが沢山あればあるほど、様々な応用力から将来的にも実力を伸ばせる可能性が高まります。

例えば・・・
・若い
・容姿が優れている
・外国語ができる
・留学経験がある
・楽器・音楽に優れている
・学歴が高い
・金融の専門知識がある
・保有している資格がある
・プログラミングができる
・パソコンを使いこなせる(Linuxなど)
・ツィッターのフォロワー数が多い(10万以上)
 

プログラマー35歳説は本当か?日本企業に起こる年功序列の罠

  • 7 January 2018
  • のぶやん

アイドルであれば、25歳ぐらいまでが限界であると言われています。女子アナなら33歳ぐらいになると人気が急落していくのが普通とされていて、そこから路線変更などを行う女子アナが多いのが普通です。そして、プログラマーであれば、35歳ぐらいが体力的に限界であると言われていて、マネジメントが側に回る事が多いとされています。

カテゴリ: 

Pages

関連記事