シバタ―


アドセンス広告

言語: 

桐崎栄二が『つまらなくなった』のはガチだった!何でこんなに面白くなくなった?!

  • 8 September 2017
  • のぶやん

久しぶりに桐崎栄二さんの動画をチェックしてみたら、全く面白くなくなってた。やる気もそんなに感じられず、以前であれば、ほとんどの動画で200万回とか再生されていたのに、今では100万回ぐらいの再生も増えてきた。あとは『桐崎栄二は、復活してから面白くない』という声もいろんなところから聞かれるようになってきました。

それでも、爺さんさん、婆さんまで含めた『家族ネタ』を展開しているのは、やはり桐崎栄二の強みと言えるでしょう。この桐崎栄二の家庭を見たら、もうサザエさんのアニメなんて見る気もしなくなります。桐崎栄二の家庭で見せるドラマの面白さは最高・・・だったね、昔は。今は、編集が多くなり過ぎて、字幕とか編集全体がやらせぽくなってしまったね。そんなに編集要らなくて、臨場感ある感じが良かったんだけどね。

シバタ―に叩かれる!

シバタ―に『桐崎栄二がつまらなくなった』と言われる始末です。まあ、シバタ―よりも桐崎栄二の方が明らかに人気があるんですけどね。桐崎栄二にぬるいとか言ってるけど、シバタ―あんたは、広告停止されて泣いてたけどな。シバタ―の売名行為で桐崎栄二の名前を使うのはどうかなー。それで、20万再生しか取れてないんだから、なんかキモいシバタ―お疲れさん。

シバタ―が桐崎栄二をディスりまくり。

 

脱皮していくのは当然じゃね

桐崎栄二がずっと成長しない訳ないんだから、オッサンのシバタ―と違って、高校生の桐崎栄二は成長していくのは当然で、それでつまらないと感じるのは、以前の桐崎栄二を求めすぎているからでしょう。以前の桐崎栄二は、以前の桐崎栄二だし、今の桐崎栄二は、今の桐崎栄二で楽しめばいい。でも、アクセス数が減るという事は、ユーチューバーにとっては広告収入が減少する致命傷になる。

桐崎栄二は、家にいるキャラクターをいつまで続けられるか分からない。人間というのは成長するものだし、都会とか見ちゃうと、人間が変わっていくものだからね。

やっぱり字幕が臨場感を失わせてるね。字幕入りの編集がやらせぽくなっている。


アドセンス広告

関連記事