東京のホテルと北京のホテルの価格比較

  • 12 August 2017
  • WEB情報屋

東京のホテルに宿泊した時と、出張で北京に滞在した時に検索したホテルを考えると、
 

北京は1泊300元が最低ライン

北京は1泊300元(5500円)が中心部のホテルの最低ラインになります。これを下回ってくると、ホテルの質を確保できる保証がなくなってしまいます。立地、過ごしやすさなどを考えても、1泊300元を割り込むホテルを予約する事は困難です。ドミトリー形式であれば、もっと安いホテル(1泊200元以下)を予約する事もできますが、宿泊する人もそれなりになってしまいますので、ドミトリー形式は安全とは言えません。

ドミトリーで仲良くなった中国人がビジネスの話を持ちかけてきたり、街を案内すると言ってお金をだまし取ったりする事もあり、ドミトリー形式の場所に住むというのはリスクを伴います。ドミトリーでも1泊150元ぐらいであれば、普通にホテルに宿泊して300元を支払った方が良いでしょう。

東京は1泊5000円が最低ライン

一方の東京では、1泊5000円がホテルの最低ラインでしょう。南千住のあたりには、1泊3000円で快適に過ごせるホテルもありますが、一般的なビジネスホテルは1泊5000円からになっています。

関連記事


税金の無駄使い3兆円東京五輪は中止