中国人の人間関係と付き合い方とは?


アドセンス広告

  • 23 December 2018
  • のぶやん

日本に来たイギリス人男性が日本人の友達とうまく付き合うのに苦労していました。フランス人の方が日本人の友達と上手に付き合えるような気がします。

中国では、何より人脈が重要であり、人脈なしに何もできない社会になっています。このために外国での生活も人脈ネットワークで成立するようになっています。お金の貸し借り、情報のやり取り、学習の内容まで、日本人以上に『情報ネットワークがものを言う』と考えています。

中国人の人間関係と付き合い方とは?

メリットとデメリットで考える

日本人では、メリットとデメリットが曖昧に友達として仲良くなったりしますが、中国の場合には、メリットとデメリットで人を見る目がかなり肥えていることは確かです。周囲に『自分と付き合うとメリットがある』ということを強調しようとします。

中国人は、親友同士で濃厚なネットワークを構築している場合が多くて、ビジネス、プライベートでお互いに融通し合っています。

中国人は知らない人に素っ気無い

中国人は、家族、親友、友達、他人が明確に区別されていると言われています。特に親しい人には、お金の貸し借りを含めて、お互いにさまざまな便宜を行います。お互いに『利用価値が高い人』と思われることが重要になります。

中国人の特徴は、身内に優しくて、他人に厳しいという点です。自分たちの身内でお金を回すことに熱心であり、他人のことをまったく気にする気配もありません。

恋人を非常に大切にする

中国人は、日本人よりも恋人をとても大切にする傾向があります。特に男性が女性に対して献身的になるのは、日本では考えられないレベルです。日本では、男性優位の社会が形成されていますが、中国において(特に都会においては)女性優位の社会が形成されています。

稀にハグをすることがある

日本人では、異性間でハグすることは考えられない(それどころか握手する人もほとんどいませんね)です。中国人の場合には、特に若年層において、超親友レベルのかなり親しい友達になったりすると、異性間で久しぶりに会った時などにハグしたりすることがあります。女性の側が「この人は許せる」と思えば、ハグするようです。

通常の友人・知人レベルでは、ハグするところを目撃することは「あり得ないこと」です。よほど親しい仲で、会えてヨカッタ!と表現する時にハグするようです。

カテゴリ: 

Plain text

  • No HTML tags allowed.
  • Web page addresses and e-mail addresses turn into links automatically.
To prevent automated spam submissions leave this field empty.
CAPTCHA
スパム防止用です。記号をクリックして下さい。
Target Image

アドセンス広告

関連記事