Zenlogicの表示スペックは、プランSが月額890円で300GBという大容量のファイルを扱えるとの表示があったので契約しました。VPSを契約すると、SSDのプランが多くて大容量のファイルを設置すると高額になるからです。

安物買いの銭失いと言うけど、Zenlogicの最少プランは、12ヶ月契約で890円と安いのだけど、月僅か2万Viewでアクセスエラーが起きるという評価もあるし、実際に私のサイトでもヤバいアクセスに時間がかかって、使いものにならない感

Yahoo! JAPAN系のレンタルサーバーZenlogicとサーバー契約しました。この会社は、過去に事故を起こしているレンタルサーバーであるファーストサーバーであり、信用性は高くありませんが、とにかく安いプランがあったので、契約して使ってみる事にしました。最小プランでは、1000円以下で300GBのHDが使えるというプランがあり、他社に比べてもコスパは高いです。

国内のレンタルサーバーと言えば、石狩にサーバーセンターを構えた上場企業であるさくらレンタルサーバーを使う人が多いのですが、初期費用がかかりますし、Drupalなどで制限を回避するのが非常に複雑で、少なくとも共有レンタルサーバーとして利用するならば、さくらレンタルサーバーを選ぶ気にはなれないですね。

関連記事


税金の無駄使い3兆円東京五輪は中止