物販


アドセンス広告

ZOZOTOWNの株価暴落。有名社長の前澤友作さんも涙目?

  • 7 January 2019
  • のぶやん

2018年7月に4500円を超える高値を付けていたZOZOTOWNですが、その株価をピークに半年ほど下落を続けて、今ではピークの半値以下の2000円まで落ち込んでしまいました。アパレル市場の競争激化で、将来に対する不安感が出てきたと考えられます。

社長の前澤友作さんの発言なども大きく話題になっていますが、そもそも日本のアパレル市場だけで市場規模がそれほど大きいとも思えず、低価格帯ではユニクロのオンラインなどとガチンコ勝負になっていくので、急激に伸びるにはグローバル展開するしかないんですね、それでグローバル展開が読めないのが今のZOZOTOWNだと思います。

ZOZOTOWNの株価暴落。有名社長の前澤友作も涙目?

ZOZOTOWNは、日本でこそ若者に大きな知名度を誇っていますが、グローバル市場では全くの無名の存在です。やっぱり、国内のアパレル市場というのは、オフラインでは成熟していますし、オンラインでも非常に競争が激しい市場でレッドオーシャンです。知名度だけで業績が伸ばせるほど甘くないですね。

楽天と同じようなショッピングモール型ですが、自社の倉庫に保管して出品する形式なので、統一感があってお手軽・信頼・安心感があるのが特徴となっています。出店会社1000社以上、出店するブランド7000ブランドにも成長しており、国内でも最大級のアパレルモールとなっています。ファッションのモール型の先駆けとなって日本国内において大成功した企業と言えます。

アフィリエイトを停止している

ZOZOTOWNの広告戦略では、インターネットで良く使われるアフィリエイトを利用していません。以前は利用していた事もあるのですが、利用を停止するようになっています。

アマゾン、楽天などアフィリエイトを強みとしている巨大モールは、ファッションのアフィリエイトを強化する事で、ファッション系の売り上げを伸ばそうと懸命になっています。

メンズファッション 楽天市場

カテゴリ: 

WEB文章よりもリンクに価値がある時代!アクセスを集める広告費にお金がかかる

  • 5 November 2018
  • のぶやん

ウェブの文章が大量に出回るようになっていて、掲示板なども合わせてアクセスの奪い合いが激しさを増しています。コンテンツで稼ぐことは非常に難しくなってきており、PVを維持したままでは広告単価の下落でどんどん儲からない状況になってきています。

そのような中で、アクセスを集めるのに広告投入が必要で、コンテンツの製作費よりアクセスを集めるコストの方がかかるようになってきています。

WEB文章よりもリンクに価値がある時代!アクセスを集める広告費にお金がかかる

ものを売る技術力

インターネット上の文章であったり、商品などは、似たようなものが大量に出回っているので、それを販売する販売・促進が非常に大切になってきています。インターネット上で物を販売する『物販』においては、被リンクを得る為に大量の広告費の投入が行われると同時に、インターネット動画などで拡散も行われます。

効果的にウェブサイトを広めていくアプローチは、個人においても、企業においても非常に重要性を増してきています。

低コストマーケティング

最近では、コストを大幅に削減してツィッターのRT数などで勝負を仕掛ける『低コストマーケティング』が盛んに行われるようになってきています。撮影・編集を簡素なものにして、大量に流す事で、低コストで多くの人にどんどんアプローチするスタイルになっています。英・労働党コービン党首のマーケティング戦略としても取り入れられています。

この低コストマーケティングがどんどん発達してくると、『広告の意味』そのものが問われる時代に突入する可能性があります。

カテゴリ: 

Youtuberに愛用されているパナソニックGH5動画が美しい

  • 25 October 2018
  • のぶやん

GH5の動画威力は、業務用カメラに劣らない威力を発揮します。価格帯が業務用カメラの3分の1ほどでコストパフォーマンスが非常に良い機材として、プロにも愛用されています。

Panasonic ミラーレス一眼カメラ ルミックス GH5 ボディ ブラック DC-GH5-K

参考価格:191,579円

・世界初「4K60p動画記録&4:2:2 10bit 4K30p動画記録」 プロフェッショナル動画性能
・新開発「6Kフォト」や進化した「空間認識AF」による機動性と撮影者をサポートする堅牢設計
・高精細約368万ドット、ファインダー倍率0.76倍、アイポイント21mmの「有機ELファインダー」
・視認性向上と省電力化したRGBW対応、3.2型約162万ドットの「フリーアングルタッチモニター」
・親指で即座にフォーカスエリアを変更できる「ジョイスティック」
・最大記録画素数の美しさで一瞬をとらえる「約12コマ/秒 高速連写」
・約1,000枚の撮影が可能な「省電力ファインダー撮影機能」

音声をクリアに録音するマイクロホンアダプタは、必修になります。

Panasonic XLRマイクロホンアダプター ルミックス DMW-XLR1

カテゴリ: 

少子高齢化で技術力が大幅低下する日本の惨状。評論家と批判だけでは、新しいものは生まれない

  • 9 June 2018
  • のぶやん

日本で、新しいものを生み出す力が既に失われています。日本の市場自体が縮小する中で、何かを出せば買う人がいるという時代ではなくなってきています。

日本は、高齢者が企業のトップの方にいて偉そうにしていますが、実際の現場は疲弊しており、経営陣の発想で『新しいものを作ろう』と考えても、そんな苦労を誰もしたがらない状況になっています。企業の内部は硬直化しており、苦労しても給料がほとんど上がらず、昇進も限定される中で、誰も苦労して開発作業に当たろうとしなくなっているのです。

株価の下落

構造が社会主義経済になる

日本では、国が補助金を出したり、金融緩和を行う事でお金をばら撒いて産業を維持しようとしましたが、それを続けると旧ソ連の社会主義経済と同じ構造になってしまいます。政府が

研究・開発には、成果が出るまでに長い時間がかかって、場合によっては成果に結び付かない事もあります。そうした研究・開発が日本企業の内部でまともに評価を受けず、海外企業を高額で買収するハメになってしまっているのです。その結果、日本企業の中には、ソフトバンクのように15兆円も借金を抱えたり、楽天のように株価が暴落する企業が出始めています。

効率的な生産の追及

企業が同じビジネスモデルで稼ぎ続けるには限界があります。例えば、楽天のビジネスモデルである『出店料ビジネスモデル』は、Yahoo!ショッピングが出典手数料を無料化した事によって脅威にさらされています。楽天は、既にインターネットの会社というよりは、金融業(特に高利貸し)の会社になろうとしています。

インターネット証券会社ですら、手数料がどんどん安くなって、タダ同然まで下がろうとしています。競争が激化していく中で、インターネット証券会社の利益が出づらくなってきており、新しいビジネスモデルを追及しなければ、利益がどんどん薄くなってしまいます。

誰がマニュアル化するのか

企業で大切なことは、マニュアル化を進めて、手順を出来るだけ単純かする事で自動化して作業量を減らして、生産性を高めるかつ競争力を上げる事です。日本の企業では、例えば営業行為などが個人に任されて、非常に非効率なまま放置されています。日本では、10年、20年前のシステムで社会が動いている(例えば新聞・テレビなど)ので、それでも社会が回ってしまうのです。

外資系などに日本国内がどんどん侵食されているのは、仕方のない事とも言えるでしょう。

人を大切にすること

企業の内部で、研究・開発を継続させていくためには、人がノウハウを確立していかなくてはいけません。1年、2年という短期間で企業を辞められると、その当人が感じていた問題点などは、その人が辞めた時点でなかった事になってしまいます。楽天・GMOなどは、会社に食堂を作るなどして、人を大事にしている姿勢を生み出し手いますが、それだけでは不十分です。

コストカットの改善などを社員が行った場合、それに対する報奨金をその場で与える事も必要でしょう。最近の若い人を中心に、会社の将来的な昇進・昇格の約束などに興味を示さなくなってきています。

遅れている日本人

もともと自分で考える能力が低い教育しか受けていない日本人は、世界でも怠け者になりつつあります。実務の面において世界の様々な技術に太刀打ちできないようになってきています。

カテゴリ: 

グローバル巨大企業が競争する時代に突入!激安の労働力で戦うサービス戦争

  • 16 March 2018
  • のぶやん

2000年代から世界各国で、グローバル化したインターネット企業の収益が急拡大してきましたが、各国においてグローバル企業同士が競争するようになってきています。インターネットのユーザーが増えない中、ユーザーの奪い合いになってきています。

企業が競争の中で顧客に対するサービスを拡大いながら利益率を高めるには、給料が高い(おまけに社会保障費が必要な)フルタイムの社員を削減して、パートタイムに置き換えた方が効率が良くなってきています。

大量消費を支える郵送システム

中国の田舎では、巨大モールが存在する訳ではないので、購入できるものは限られていました。今では、郵送手段が発達した事によって、中国のかなり田舎に居てもインターネットを通じて何でも購入が可能になっています。

広い国土の中国ですが、中国全土に郵送網が行き渡っており、ほとんどのものが数日以内に配送されるシステムが出来上がっています。中国のインターネット市場は、ここ10年で猛烈な勢いで発展しました。

少子化を加速させる大量消費

グローバル企業は、まるで植民地からお金を吸い取るように、企業にお金を吸い上げます。世界各国のスマートフォンは、アップル社、Google社のソフトを搭載する事で、年貢のように3割の強制徴収が行われます。

アマゾン社などが自社の倉庫を用いた激安販売を行う事で、世界で小売店が次々と潰れていくようになってきています。

巨大企業のサービス低下

世界各国において、Amazon、Facebook、Google、Appleなどが利用されて、それらの巨大グローバル企業が小売店などを潰す事が問題視されるようになってきました。

巨大企業では、市場の競争激化と、激安で生活を犠牲にして働いてくれる『大量の従業員』が確保できず、サービスの質が大幅に低下する例が出てきています。

小売で利益を出す事が難しい

小売業で利益を出す事は、価格競争によってますます厳しいものになってきています。そこで、アマゾンは『プライム会員』のビジネスを中心にしたり、楽天も金融事業などと融合させる形で利益を出すビジネスモデルに移行してきています。

楽天で商品に含まれるお金の例
・楽天の出店手数料
・ポイント負担 1%
・アフィリエイト負担 1%
・消費税 8%
・クレジットカード手数料 2%
・送料

奴隷化した非正規雇用でサービス

多くの企業では、AIを発達させる事で、サービス維持に正社員をカットして、低賃金の非正規雇用の労働者を使ってサービスを維持する方向にシフトしています。その方が利益率が高くなるからです。

日本では、中国・韓国などと競争で、正規雇用の賃金が伸びずに技術力も伸び悩んでいます。このままいくと、日本全体で非正規雇用・高齢者だらけの貧困大国になる見通しとなっています。

カテゴリ: 

価格コムの最安値より激安もある!楽天市場Joshin Webがマジでオススメ

  • 11 March 2018
  • のぶやん

家電デジタル系はAmazonが最安値だと思いこんでませんか?今では、日本の家電量販店も努力しているので、Amazonが最安値とは限らなくなっています。楽天の方がAmazonよりも数千円も安い事も増えています。

特に楽天で家電デジタル系の商品を安く出しているのがJoshin web 家電とPCの大型専門店です。私の楽天市場の『お気に入り』ショップで、Ryzen 5 1600 BOXも最近このお店で買いました。

Joshin Web


 

Amazonが最安値とは限らない

デジタル・家電・ガジェット系などを購入する人は、海外企業のAmazonよりも安く購入できるショップがあります。それがJoshin web 家電とPCの大型専門店です。私も頻繁に価格をチェックしますが、通常でも安いですが、割り引くときには、価格コムの最安値よりも更に安い超激安に値下げします。

大型店なので、大量に仕入れて安く販売するモデルで成長中です。もともと安値なのに楽天ポイントを付与して、更に送料無料にしてきています。本当に激安商品があるので、自分が気になる商品の価格をチェックして見て下さいね。

家電量販店の猛追があり、Amazonだけが最安値とは限りません。


カテゴリ: 

仮想通貨ビットコインに価値はあるのか?物の価値を見抜く方法とは?

  • 29 December 2017
  • のぶやん

株式市場では、上場している株を購入してもお金持ちにはなれません。上場前に株式を購入しておいて、それが上場する事でお金持ちになることができます。もしくは、非上場会社のように毎年のように利益がでる事業をしていれば、中小企業の株であったとしても金持ちになることができるでしょう。

多くの自称・投資家は、株式市場で金持ちになろうとしていますが、既に相当に上昇した株式を購入して、2倍、3倍になったところで、元本が大した事がないのでお金持ちになれません。ビットコインは、激安で誰も見向きもしなかったゴミのような時に買っていた人だけが億万長者になれました。

美術品が生み出す富

美術品が高値で取引されるのは、それを『一目見たい』という需要が存在しているからです。実際、フランスなどで博物館に展示されている美術品の多くは、入場料だけで膨大な売り上げを誇っています。しかも、ルーヴル美術館のような1ヵ所の売り上げだけではなくて、パリ全体に沢山の美術館が点在しています。

高額で取引される美術品ですが、その高額の美術品は、多くの人がお金を支払って見学にきて、巨額の富を生み出しています。美術品は、海外にもレンタルされる事があり、そのレンタル料だけで膨大な収入になります。美術品には、人のストーリーが現れると言われていて、海外に人の生き方が反映された作品が数多く残されています。

浮世絵の価格高騰

江戸時代には、庶民でも気軽に買えるように店頭に並べられていた浮世絵ですが、最近になってその価格が高騰しています。特に見栄えが良い浮世絵となると、2016年にパリで江戸時代の浮世絵 師、喜多川歌麿(Kitagawa Utamaro)の版画が74万5000ユーロ(約8800万円)で落札されています。

浮世絵というのは、油絵よりも保存状態が悪いものが多くて、保存が難しいとされています。顔料が退色しやすいので、江戸時代に描かれた作品などは、既に色が取れてしまっています。管理が難しいので展示に不向きであり、美術館などに展示して価値を上げる事が難しいのです。現在の管理は、ボストン美術館などで低湿度・暗室で管理が行われています。

展示による資産価値の向上

いかに珍しいものであっても、多くの人がその珍しさを知らなければ、その物にお金を支払う人はいないでしょう。美術品は、投資の対象として売買されたものよりは、秘蔵の眠っていたものが好まれる傾向があります。

美術館にずっと展示を行っておく事によって、多くの人がその品を珍しいものと認識して、その資産価値が向上します。富裕層が美術館などを建設する狙いとしては、入場料を取りながら保管する意味と同時に、それを展示物として資産価値を持たせる狙いがあります。

エッフェル塔の入場料

エッフェル塔は、1889年に建設されてパリ万博から100年以上も健在な姿をしており、その入場料だけで膨大な稼ぎをあげています。最上階のエレベーターまでの料金は、25€(以前17€から何度も値上げされている)となっていて、夏季になると行列を作って列に並びます。

100年以上で生み出した富の総額は、建設費用・補修費用など軽く回収して、今ではパリを代表する観光名所シンボルとなっています。

不動産の買い手がいない

不動産の場合には、人口流入があると不動産価格が値上がりして、人口流出だと不動産価格が値下がりします。日本では、少子高齢化になって全国のほとんどの場所で人口減少が起こるので、不動産価格がどんどん下落しています。住む人がいなくなり空き屋が目立つようになると、そこから更に人口流出が起こります。

アメリカでは、移民の受け入れをコントロールしたり、サブプライムローンなどで不動産価格を釣り上げました。日本では、移民を積極的に受け入れておらず、外国人の買い手も少ないので土地の価格が下がり続けています。利用価値が全くないものほど、値上がりするはずもないので、利用価値がないまま老朽化する住宅が増えています。

必要となるストーリー

宮崎駿監督の作品などは、プロデューサーの鈴木氏が博報堂・電通などと一緒に一生懸命に物語の背景にあるストーリーを宣伝しています。もののけ姫で限界と思われた宮崎駿監督でしたが、その後の千と千尋の神隠しの大ヒットが凄まじい事になって世界の宮崎駿になりました。千と千尋の神隠しで全て出し切られたためか、そのストーリーが何だか陳腐化してしまいました。

カテゴリ: 

アマゾンの利用を止める事にしました。違和感が出てきたAmazonショッピング

  • 4 December 2017
  • のぶやん

アマゾンをずっと利用していましたが、アマゾンの利用をやめる事にしました。確かにアマゾンは安い事が多いですし、インターネットで買い物するのにとても便利です。でも、プライム会員に入らないと送料無料にならなかったり、アマゾンアソシエイトAPIがAWSに入らないと利用出来なかったりと、制限が多くなって利用しづらくなってきました。

サービスに対する違和感

楽天市場には、随分と前から違和感を感じてきましたが、楽天グループには優れたサービスが沢山あるので楽天市場以外で利用させて貰ってきました。アマゾンは、日本で総合サービスの会社ではないので、アマゾンモールを利用しなければ、特にお付き合いの必要はなくなります。アマゾンのアフィリエイトもAWSとAPIが連携されるなど厳しくなり、成果も上がらなくなっていました。

楽天のサービスで、最も便利なのは楽天カードであり、非常に使い勝手が良い楽天ポイントが貯まる他にも、楽天プリペイドカードの購入がオンラインでできる点も非常に便利です。楽天市場は使わなくなっても、楽天サービスで使えるものは沢山あるので、楽天グループとしての利用は続きそうです。

アマゾンよりヨドバシ.com

アマゾンを利用しなくなった理由としては、アマゾンを代替するサービスが次々と出てきて、アマゾンを利用する必要性が薄れたからです。ヨドバシ.comなどもその1つで、ヨドバシ.comであれば、実際の店舗に相談に行きながら購入したりする事も出来て、アマゾンよりも便利です。価格帯もアマゾンが安いという訳ではなくなってきました。

アマゾンは、以前であれば、ほとんどの家電で圧倒的安さを出していました。最近では、最安値にアマゾンが出てこない事も増えてきました。アマゾンよりも安い商店が沢山出てきて、アマゾンがむしろ高い場合も増えています。

カテゴリ: 

Pages


アドセンス広告

関連記事