楽天


アドセンス広告

日本を代表するショッピングモールである『楽天市場』を運営する会社。日本でのEC市場における流通総額は、アマゾン.comと並んで最大級。最近では、金融事業、クレジットカード事業などの売り上げも増えて、楽天経済圏の形成に乗り出しています。

楽天プレミアムカード3年間無料のキャーンペーンが消失?ネットで炎上が原因?

  • 1 January 2019
  • のぶやん

2018年12月20日から楽天プレミアムカード3年間無料が告知されました。この告知の後で、いくつかのサイトから「既存会員が支払いを行わなければいけないのに、新規会員が無料というのは明らかにおかしい」という声があがりました。3年間も無料というのは、実質的に3万円プレゼントというクリスマスの超ビックキャーンペーンでした。

楽天プレミアムカード

新規会員が優遇されすぎ?

1年間の無料だったならば、キャーンペーンとして分かりますが、3年間も無料ともなると1年前に加入した人はどうなるんだ?という疑問が浮かびます。1年前に加入した人は、毎年のように1万円を支払わなければいけませんが、3年間無料のキャーンペーンで入会した人は、そのまま3年間も無料になるんですよね。

楽天カードの支払いに楽天ポイントが使えるようになった!

  • 13 December 2018
  • のぶやん

楽天カードの支払いで、楽天ポイントが使えるようになっていました。楽天は、楽天ポイントの用途を広げていますけど、最近では特に使いやすさが目立つようになってきていますね。楽天ポイントは使いやすいので、楽天ポイントを貯めておこうかなという動機になります。

楽天カード

楽天ポイントは、楽天証券でも利用できるようになっていましたが、楽天カードにも利用が広がった事で、楽天サービスを使っているユーザーには、かなり『消化しやすいポイント』になっています。クレジットカードで貯めたポイントがそのまま支払いに利用できるので、クレジットカード払いにすると、実質的に1%引きになった事になりますね。

ちなみに、楽天モバイルでも楽天ポイントを使う事ができるので、楽天のサービスを使って楽天ポイントを貯めると、様々な場所で楽天ポイントを利用できるという事になります。1年間にするとかなりのポイント消化になりそうです。

楽天カードの支払いに楽天ポイントが使えるようになった!

誰でも利用できる楽天ポイント払い

ポイントの利用は、50ポイント以上からで、楽天の画面で簡単に支払いを行う事ができます。楽天ポイントが利用できることになって、楽天カードを保持するメリットがさらに高まりました。楽天カードであれば、楽天市場でポイントが付いて、そのポイントを支払いにも利用する事ができるようになっています。非常に便利なサービスです。

 

カテゴリ: 

年会費が高額でも楽天プレミアムカードを解約しない理由は、海外のキャッシュレス診療とプライオリティ・パス

  • 27 November 2018
  • のぶやん

楽天プレミアムカードは、年会費が10800円という高額の部類に入るカードです。はっきり言えば、海外旅行に行かない人にとって、何のメリットもないカードですので、海外旅行に全く行かないような人は持たない方が良いでしょう。逆に海外旅行に年に1回でも行く人ならば、絶対に持っておいた方が良いカードとも言えます。それだけ海外旅行に非常に強いカードです。

主に海外のキャッシュレス診療、そしてプライオリティ・パスという2つのメリットがあります。この2つだけで、海外旅行に年に1回でも行く人にとってみると、年会費10800円を支払う価値があるカードと言えるでしょう。その他のサービスは、単なるオマケみたいなものです。

年会費が高額でも楽天プレミアムカードを解約しない理由

海外旅行の医療保険が使える

楽天プレミアムカードの最大のメリットは、キャッシュレス診療を可能にする海外医療保険が付帯しているということです。私はまだ利用した事がないのですが、海外のキャッシュレス診療が付いているクレジットカードは、それほど多くありません。もし、キャッシュレス診療が付いていない場合には、海外旅行に行く都度、高額の医療保険に加入する必要が出てきます。海外旅行に年に1回でも行く場合、この医療保険を省く事ができるのでお得なのです。

海外のキャッシュレス診療というのは、海外から楽天のサポートデスクに電話する事で、近くにある病院を紹介して貰えるというものです。海外で緊急で医療が必要になった際に『そんなお金を持ち合わせていない』とか、どこの病院に行けばいいか分からない時に、楽天のデスクに電話すれば、間違いない医療施設を紹介して貰う事ができるわけです。

プライオリティ・パスで空港無料

楽天プレミアムカードには、プライオリティ・パスが付帯してくるので、海外旅行の時に空港ラウンジを無料で利用する事ができます。海外旅行に1回でも行く人には、乗り換えのたびにプライオリティ・パスが使えるので、乗り換えが全く苦にならなくなるどころか、むしろ乗り換えが楽しくなります。本来であれば、1回3000円ぐらいの支払いが発生するラウンジを利用する事ができるようになります。

1回の海外旅行で2回ラウンジを利用したと仮定すると、6000円分の消費を行った事になり、年会費の半分を回収する事ができます。あとは、海外医療のキャッシュレス診療が付いている安心感もあります。1年に1回でも海外旅行に行く人は、持っておくべきカードと言えるでしょう。

人前で出すのが恥ずかしい楽天プレミアムカードのデザインは最悪。

  • 19 November 2018
  • のぶやん

楽天プレミアムカードは、年会費が1万円でプライオリティパス(空港ラウンジが無料で使える)が付与される最強のカードで、年に1回でも海外旅行に行く人は、絶対に持っておきたいカードです。問題は、そのギラギラ輝いている糞みたいなデザイン。評判が悪いにも関わらず、楽天はそのデザインを変えようとしません。ほんと、こんな目立つデザインは、勘弁してほしいです。

コンビニで気軽にカードを使いたいときも、店員に見せるのが嫌で別のカードを使っています。安っぽいゴールドカードを人に見せつけるのは、嫌いなんですよ。

楽天プレミアムカード

楽天プレミアムカードの主な特徴は、海外医療保険と、空港ラウンジにあります。海外旅行に年に1回でも行く人は、絶対に持っておいた方が得するカードです。海外旅行保険は、海外の医療機関をキャッシュレス受診する事ができるのですが、このレベルの医療サービスというのは、毎回、保険会社の海外旅行保険に加入していると高く付きます。

【PriorityPass】世界中130ヶ国、500都市、1,200か所以上の空港ラウンジを利用可能!

カテゴリ: 

楽天の株価が暴落しているのは、日本企業が弱い証明?

  • 1 November 2018
  • のぶやん

楽天はグローバル化を進めようとして、社内公用語を英語にしたり、海外進出を進めたりしました。残念ながら、楽天の海外事業の多くがうまくいっていません。そして、国内事業はアマゾンとの競争にさらされており、金融事業が利益を上げる体質に変貌してきました。

楽天の株価が暴落しているのは、日本企業が弱い証明?

株価は迷走しており、2015年に2000円を超えていた株価は、700円まで価格を下げています。楽天のグローバル事業は今一つうまくいっておらず、金融事業で利益を上げる体質は、金融事業の環境が変わると利益が生み出せなくなる可能性がある不安定なものです。

日本のGDP6割を占める消費が非常に弱くなってきており、消費の弱さの中で『同じパイを競合他社と奪い合う』状況が続いています。このような中において、楽天の古いスタイルのショッピングモールのビジネスは、いつまで持つのかという事が投資家に不安視されています。

携帯電話事業に参入

2017年12月には、楽天が携帯電話事業に参入する事を発表しています。携帯電話事業には、投資家の期待よりも不安が先行しており、『楽天はかなりの賭けに出た』との見方が広がっています。楽天自体は、多額の有利子負債を抱えている状況で、多額の有利子負債をさらに借り入れるとなると、将来的に経営が不安定になる可能性が出てくるからです。

楽天は、楽天経済圏で楽天市場を中核に楽天トラベル、楽天デンワ、楽天モバイルなど様々な事業を抱えています。これらの事業で多くのユーザーを抱えていますが、それでも楽天の電話事業は前途多難なものだと思われています。

カテゴリ: 
タグ: 

楽天モバイルのサポート体制がヤバい

  • 6 August 2018
  • のぶやん

楽天モバイルで、携帯電話自体にトラブルが起きたので問い合わせようと思っても携帯電話は故障中で電話できません。インターネット上からメールしても1日を経ても返信がきません。チャットは、対応時間内にも関わらず『対応できる人がいません』という表示がでて、対応してくれません。つまり、サポートが受けられない状況が続いています。

オンラインのチャットは、単なる飾りで使い物にならないんですね。

電話する美女

ウェブサイトが見づらい

楽天モバイルに限った話ではありませんが、日本の携帯電話会社の料金プランの不鮮明さと分かりづらさは、顧客を騙していると言われるレベルに達しています。楽天モバイルも、プランを変更するように促していますが、プランを変更すると現在の私から見ると損をする内容になっていて、プラン変更で損するというのはどういう事?!と思ってしまいますね。

安かろう悪かろうの典型

楽天モバイル自体は、安くて良いと思っていましたが、サポートまで考えると非常に不安定です。メールのサポート返信は帰ってこないし、チャットは出ないし、電話は常時5分~20分待ちだというのです。

お金を出さないと良いサポートが得られないのは分かりますけど、楽天グループとしてもう少し頑張ってほしいですね。

 

カテゴリ: 

楽天を使い続ける理由は、アフィリエイト報酬があるから

  • 1 August 2018
  • のぶやん

楽天アフィリエイトは、大きく稼げる訳ではないですけど、お小遣いぐらいに稼ぐには良いサービスです。そして、楽天ポイントが貯まることは、楽天のサービスを使い続ける事に繋がります。

アフィリエイトがあるので楽天を使うし、アフィリエイトがなければ楽天以外のサービスを使っていたかもしれません。それだけ楽天のアフィリエイトは、特に楽天API提供などが日本の会社では大変に使いやすいので、楽天とお付き合いしてサービスを使う理由になっています。アフィリエイトで稼ぐ以上の金額を楽天サービス利用で消費していると思います。

Yahoo!ショッピングを使わない理由

Yahoo!ショッピングは、自社によるアフィリエイトを止めてしまいました。そしてYahooのポイントは全く貯まりませんので、Yahoo!ショッピングを使うことはないのでした。

バリューコマースのアフィリエイトは、非常に使いづらいので、ほとんど利用していません。何故か分かりませんが、リンクも頻繁に切れてやる気がなくなって利用していません。

顧客の囲い込みが重要

楽天は、総合サービスを提供していて、顧客の囲い込みが上手です。楽天市場がアマゾンとの競争が激化する中でも、楽天トラベルの方が伸びてきました。また、楽天ポイントをためる事ができる楽天カードの顧客満足度も高くなっています。

楽天ポイントは非常に使い勝手が良くて、楽天で商品を買わない人でも、旅行の時にバス・ホテルなどで利用する事ができる非常に使い勝手の良いサービスになっています。

 

カテゴリ: 

Pages


アドセンス広告

関連記事